リンゴシジミは蛹化したが、容器に付いているので写真はパス。チョウセンメスアカシジミは終令の模様。
01.jpg

エゾヒメギフは写真のように終令だが、この幼虫、蝶と分かっているから良いがそうでなければ絶対さわらない。
02.jpg

03.jpg

あとは最近新たに加わったジョウザンミドリ3令幼虫と、ウラジロミドリかなこれも3令だろう。

コメント

そう言えば、北海道のヒメギフと本州のでは幼虫にも違いが見られました。 北海道産は節の間が白く見えますが、本州産は節の間も黒いです。
2005/5/28(土) 午後 10:38 [ maeda ]