2006年09月

ノートパソコン-追加

久々のパソコンネタだ。

職場で個人的に利用しているノートパソコンがある。
3年程前に購入したシャープのメビウスだ。
これが最近やたら重くなって、しかもあるときからネット接続不能となった。
接続不能となった理由は分かったのだが解除できずにいる。
そろそろWindowsの再インストールが良いかもしれないと思いながらも、少ないメモリーにも問題ありと考えた。
ノートパソコンは分解したことがない。全く未知の領域だ。
デスクトップは組むことも出来るが。

メモリー増設はたいしたことなさそうなので、ネットで安いものを(それでもメーカー品)を選んで注文した。
でもやっぱり入れ直しも必要だろう。
思い切ってやることにした。
リカバリーCDのないハードディスクから再インストールするタイプで、これも初めて。
r0010075.jpg

そしたら案外速い!6分半で77%終了した。これは意外と楽だ。
そして購入時の状態に戻ってしまった。
起動もすこぶる速く、これならメモリー買い足すことなかったかもと後悔もした。
ものとの使用環境に戻すべく、いろいろなソフトを入れていったら、すっかり重くなってしまった。
原因はNorton Internet Securityのようだ。
これはネットから守るために仕方ないし、やっぱりメモリーは必要という結論に達した。既に注文した後だったけど、よかった!
調子悪くなる前より快適な状態にもっどたことは違いない。
後はネットに繋いでWindowsの更新をしたりでOKかな。


9/30追加
Windowsの更新、Nortonの定義ファイル更新など行い元の環境にほぼ戻した。
調子は良い。
そうこうするうちに注文していたメモリーが届いた。
r0010078.jpg

パソコンもそれなりに古くなっているのでメモリーも何処にでも置いてあるというわけではなかった。
Buffaloの256Mだが、届いてみて驚いた6年保証だそうだ。パソコンがそこまでは持ちそうにもないが。
しかし、メモリーも安くなったものだ。古めの機種用というのも影響しているだろうが、256Mで送料込み4800円程度だった。
早速、取り付けてみる。ノートPCを開けるのは初めてだ。
特に問題もなくメモリー設置が終わった。
r0010076.jpg

こんな風になっている。

元々のメモリーが256Mだがビデオに32M取られていたので、224Mで動いたわけだ。遅いはずが。
取り付けたメモリーがきちんと認識されているか調べると、480Mと表示されるのでOKのようだ。
img20060930.jpg

もっとも調べる前に立ち上がりの速度が断然速くなっているので、確認は不要だったかもしれない。
これで快適に使える。

町中の蝶

今日は快晴だが気温は高くない。
朝6時の気温は8℃。最高気温20℃予報になっている。
ここで唯一のデパートで旨いもの市をやっているので行ってみた。
途中の駅前の広場にラベンダーらやいろいろ植えてある。
dsc_8070.jpg

例年だとクジャクが来ていたりするのだがと思っていたら、やっぱり来ていた。
後はオオモンシロとモンキチョウ。クジャクの近くに食草はないが、どこからやってくるのだろうか?
そんなことを考えながら旨いもの市で昼食を仕入れて戻る際もまだ飛んでいた。
そこで昼食後撮影を行った。
田舎の町だが人通りがないわけでないのでちょっと恥ずかしいが、気にせず決行。
ラベンダーにクジャクが来ている。
dsc_8054.jpg

花の名は分からないがこちらにもクジャクが居る。
dsc_8078.jpg

クジャクは全部で6頭ぐらい。

ちょっと黄色っぽいタテハが飛んできた。
ヒメアカタテハだった。
dsc_8068.jpg

dsc_8072.jpg


通行人も信号待ちの車中の運転手もこちらを見ている。
さすがに視線に耐えられなくなり引き上げることにした。

3時を過ぎると風が冷たい。
もうすぐ冬がやってくる。

秋の味覚-とうもろこし

北海道の秋の味覚にはいろいろあると思う。
思いつくものを紹介してみよう。
全くの個人的見解であることをお断りしておく。

北海道に初めて来たとき是非食べたい食の一つが「とうもろこし」だった。
広島でさえ朝もぎのとうもろこしは美味しいので、十勝のものはさぞ旨いだろうと思ったわけだ。
幸い、友人宅で栽培されており、毎年シーズンになると頂けている。
もぎたてを剥くとこんな感じだ。
生でも甘味が強く美味しく食べられる。
r0010058.jpg

湯がくと黄色味が強い、いかにも美味しそうな色合いになる。
r0010059.jpg

期待を裏切らない美味しさのとうもろこしだ。

北海道を離れたとき送ってもらえないか相談したのだが、その日に食さないと本当の美味しさは失われてしまうと言われて、丁重に断られた。
その意味は良く分かった。翌日になると本来の甘味ではなくなる。

皆さん、とうもろこしを食べるなら朝もぎのもの。
産地は何処でもそれなりに美味しいはずだ。

札幌

昨日は予報が曇りだったので久しぶりに札幌でもぶらぶらしようとJRも予約していた。
そしたらすっかり予報に裏切られ良い天気となったが、最終の撮影を終えたばかりなので、予定通りに札幌へ出かけた。
特別これという用はなかったので、本当にぶらぶらである。

まずはビックカメラへ年賀状用ソフトも見に行った。特別安い訳でもなく、これならアマゾンで購入した方が郵送してくれる分楽だと分かった。

次は靴を探しに。よく考えると2年ほど靴を買っていない。
通勤にしか履かないから傷まないのも理由だが。
気に入るものがなくパス。

そんなことをしているうちに予約しておいたイタリア料理時間となった。
この店は初めてだが、歌手の「大黒摩季」お勧めなので食べてみることにした。「オリゾンテ」という店だ。
r0010064.jpg

店内はこんな感じ。開店(AM11:30)とともに入ったので客はほとんど居なかった。
r0010065.jpg

本当はピッツアが有名らしいがランチコースを頼んでみた。
品はいろいろ出るので絵はないが、とても美味しかったとだけ書いておこう。
次回はピッツアを頼んでみたい。

昼食後は嫁と別れて車のディーラーへ。
一度は乗りたいツーシーターのオープンを見に行った。
「Z4」というが、今回のモデルチェンジ前でもすばらしい。
その他いろいろ見たり触ったりで時間を潰した。
お土産にキーホルダーを頂いた。

その後、無事に靴も買えて帰りの時間も近づいてきた。
夕食の弁当を探す。
デパ地下にはいろいろ溢れており目移りがするが、今回は米沢牛にする。
ビールは地ビールを探して、小樽ビールにしてみた。
写真は帰りのJRの中でのもの。
r0010066.jpg

ビールは良い言い方をすればライト感覚。ちょっと薄い味で苦みが嫌いな方には飲みやすいかも。地ビールとしては安く300円だった。
r0010067.jpg

米沢牛の弁当は味付けが濃く、非常に美味しかった。お値段は少々高めで1500円。
r0010069.jpg


蝶と離れて一日町中をぶらぶらしたのは久しぶりだった。
これからはこんな感じで週末を過ごすのかもしれない。
夜中に帰り着き飲んでおしまい。

9月の大雪、その他の蝶

昨日の続きです。
オオイチの幼虫以外は余り見ることは出来ませんでした。
天候が予想に反して曇りで気温も上がりません。
一応、記録の意味合いとして掲載します。

本当はとっても嬉しいはずのキベリについに出会いました。
ところが傷みまくっておりました。うれしさも少し減退ですが、初物ですので撮影です。その後会うことはありませんでした。
dsc_7977.jpg

まだ綺麗だったオオチャバネセセリです。これはそこそこの数がおりました。
dsc_7969.jpg

ヒョウモンはこれ以外は見ませんでした。気温が低かったせいかもしれません。ミドリヒョウモン♂です。何だか寂しいですね。
dsc_7972.jpg

春一番でも、晩秋でも元気なオオモンシロ♂です。真夏には目立たないのですが、この時期にはよく目に付きます。
dsc_7974.jpg


〆はやはり飛翔で。
先ずはエゾスジグロシロチョウ♂です。
dsc_8011.jpg

少し回復してきた空をバックにオオモンシロ♂です。
dsc_8035.jpg


このシーズン中がんばってくれたカメラを清掃に出す予定にしています。
また来年がんばってもらいたいですから。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ