GPS

とんでもない出来事の真相

カラルリ撮影の日に起こったとんでもない、ショッキングな出来事を話しましょう。
考えてどうなるものでもありません。
簡単に言いますと落し物をしたのです。
多分生息環境のどこかです。
落としたのはまだ購入後1年とたっていないGPSです。
これは結構良い値段でした。
当日、親切にもブルメイさんは「捜しましょう」と言ってくれました。
お言葉に甘え捜してはみましたが、やはり見つかりませんでした。
考えて見ると購入以来余り相性が良くないらしく、3回落としていますし(足元に落ちたのですぐに見つかりました)、物にぶつけてガリ傷を2回付けています。
ついには手元から無くなってしまったというわけです。
本体だけあればいいので、代理店へ相談してみました。特別価格で購入できないかどうかです。
返答は冷たいもので「再購入してください」でした。仕方ないですね。
幸いにも当日のデータ以外はPCに保管してあったので、最悪の事態ではないともいえます。
現在、再購入手続き中です。
本当にショックでした。
ブルメイさん、あの時はありがとうございました。お手数おかけしました。

カシミール3D

01.jpg

日曜に散策した場所をカシミール3Dで再現した。
色合いは作り出したものだから嘘ものだが、地形は実際に基づいて作られている。
赤い線が歩いた場所。
手をかけるともっと綺麗な3Dが書けるらしい。
これでもいいと思っているが。

コメント

こりゃ、ええですね。とっても面白い。おもちゃにしてはお高いと思っていたのですが、購入の方向傾きつつあります。環境を見ながらうろついていると、大体の場所は分かっても正確な場所が分からないってことが、山の中では多々ありますが、これならばっちりです。
2005/8/30(火) 午前 7:19 [ しまびと ]

トンネルの中とか、空が完全に覆われると電波を受信できなくなるので使えなくなりますが、電波を受信した時点で再開してくれます。 これは良いおもちゃですよ。癖になりそう。 ところで新規投稿ができなくて困っています。そろそろYahooも安定してくれないと。
2005/8/30(火) 午前 7:39 [ maeda ]

こんなこともできるんですね。カーナビだって同じぐらいの値段がしますから高いとも言えないですね(自分に言い聞かせて、買う理屈を正当化しつつあります)。欲しい!!
2005/8/30(火) 午後 10:06

実は嫁さんが実物を見たとき数万円程度のものと思ったらしく、価格を聞いて驚いてしまいました。ところが、これで何が出来るかを少しずつ見せていったら、その値段するわということで納得してもらいました。一安心でした。 また、万が一動けなくなったときに正確な位置を連絡できるので安心と理由付けています。携帯の圏外だったらどうにも連絡できないのですが。
2005/8/30(火) 午後 10:20 [ maeda ]

GPSってそんなに高いのですか?(実際にいくらなのか知りませんが) 一眼デジカメ位するのでしょうか?相当安くならないと手が出ませ~ん!
2005/8/31(水) 午後 11:52 [ 愛野緑 ]

機種にもよるのですが、日本語版は高いです。5-11万くらいです。英語版はこれより2万ほど安くなっているようですが、日本語地図が使えないとか、英語表示で細かい操作がわかりにくいとか、やっぱり日本語版がお勧めらしいです。 私は高いのは我慢して日本語版にしました。
2005/9/1(木) 午前 6:09 [ maeda ]

GPS画面

01.jpg

GPSの画面を紹介していませんでした。
10m等高線表示できる地図を入れましたので、そのままの表示が可能です。ベースに大まかな地図が入っていますが、これでは希望通りの利用できません。
このGPSは地図が付属していて、これを入れると車のナビのように使えます。最寄りの郵便局を探すとか。
これにプラス、別途購入の10m地図入れています。
登山用なので表示は全く問題ありません。

このGPSは使えるか?

今日はとてもエキサイティングな日だ。
勢いで購入したGPSを使うチャンスがやってきた。予報は大外れになり晴天となったからだ。
急いで準備をして近場の長流枝へ向かう。ここは本にも書かれ有名ポイントなので支障がない。
結論を書こう。GPS使えます!!
しかも恐ろしいほど正確で面白い。
図に示しながら書いてみよう。

01.jpg

一枚目、多彩な色で線が描かれているのが見えるだろう。これはGPSからカシミールというソフトへ軌跡を転送して表示したもの。多彩な色は一色で表示できるが、ここでは速度によって色分けしてみた。低速が赤、高速が青だ。この設定は時間、高度、距離などお好みで自由に変えられる。黒い矢印はたいした意味がないが、道を間違えて進入したところも記録されている。

02.jpg

二枚目、デジカメで撮影した写真二枚を地図上にドラッグした(黒の矢印)。ここで大切な事はGPSの時間とデジカメの時間が合っていること。GSPは狂いようもないほど正確なのでGPS似合わせる方が良いが、時間のずれの程度を知っていれば、後で簡単に補正もできる。無造作に配置した二枚の写真にはデジカメのデータが自動的に書き込まれているはずだ。ここで「撮影位置の推測」というのをやってみた。

03.jpg

三枚目、その結果がこれ。GPSのデータと照合して、ここで撮ったと思われる場所へ写真が移動している(黒矢印2本)。ちなみにアイコンがカメラに変わっているが、一枚のときはカメラマーク。複数の時はメモのようなマーク。もちろんこれらも変更可能。つまり、撮影場所へ自動的に移動する。これは撮影者がGPSとカメラを同時に持っていることが前提。ポイントを記録するにはGPSの登録機能も使えるが、写真を撮っているなら、わざわざポイント登録は必要なさそう。今回は撮影できなかったが、ここがポイントというときにGPSの登録をすれば良さそう。

04.jpg

四枚目、ルートを赤単色に変更、ベースの地図を変えてみた。写真はこんな風に示される。旗マークがGPSで登録したポイント。
このデータはすでにGSPさら削除され、パソコンないに保存してあるが、いつでもGPSに戻して、ルート案内させることが出来る。

今日試して分かったことは以上。いろいろあると思うが、これだけでも十分かもしれない。

今日撮影した写真もあるのだが、GPSにまいった!
これが今日の最大の収穫。

コメント

これは凄いですね。 私も欲しくなりました。 カーナビにポイントが沢山入っていますが、歩いていて良さそうなポイントを入れておけば便利ですね。 一年後に訪れた時風景が変わって分からないなんてこともありますから。
2005/8/28(日) 午前 0:02 [ 辻 ]

カーナビは車横付けのポイントには良いですが、入り口から徒歩となると使えませんが、これは自転車に乗り換えようがなんだろうが身につけていますので、いいようです。まだ、一回だけの使用なので欠点が見えていません。頭上に木が被さるような登山道では電波を受信しがたいと聞いていますので、そう言う場合は軌跡がどうなるかとか(おそらく直線で結ばれる)使ってみないと分からない面もあります。 また、今日使ってみます。 キベリに会いに行ってきます。
2005/8/28(日) 午前 5:24 [ maeda ]

これなら、GPSを持ち歩くだけで撮影地の正確な位置を自動的に記録できますね!!すばらしい!!こういう正確な記録が欲しかったんです。良いもの教えていただいてありがとうございます。私も勢いで買う方向です(笑)。
2005/8/28(日) 午前 5:33 ブルメイ

GPS-Garmin Map60cs

01.jpg

雨の札幌。
じっとしているのも退屈してきて、町中をうろうろしているうちに、一度検討した携帯GPSのことが浮かんできました。これの代わりに広角レンズを購入したのでだめなのですが。
販売しているはずの店で実物を見てみたいと思い出かけましたが、注文とのことでありません。
札幌でこんな馬鹿な!次の店へ。ありません。
だんだん意地になってきた。どうしても見るぞ。
幾つか取扱店があるので、登山用品専門店へ電話してみるとあるとのこと。
行ってみると予想していたものより小さき感じ。ちょこちょこ触らしてもらって、確かめました。
店を出るときには手に下げておりました。
帰ったら大蔵省ともめるのは明白ですが、もう仕方ないです。
撮影欲を満たせない天気のせいで、物欲に走ってしまいました。
まだ勝手が分かりませんが、実践の上使用感を書く予定です。
とりあえず写真だけ。

コメント

この携帯GPSは、迷った末買っていません。小倉の登山・アウトドア専門店においてありました。山は携帯電話が通じない場合が多いと思うのですが、どんな使い心地なんでしょう。遊ぶには面白そうなんですが、ちょっとお高い。
2005/8/21(日) 午後 8:25 [ しまびと ]

このGPS携帯できるGPSということで、携帯電話にGPSが付いているのではありません。24個以上の衛星からの電波を受信して位置を確認しますので、屋根がネックですが山岳地帯であろうが全く問題でありません。 実際にはちょっとしか試していませんが、歩いた後をデータに残してくれています。必要な場所はポイントとして登録できます。歩いた後というのが、10m移動しても分かります。あらかじめパソコンで目的地を登録したり、実際歩いた経路をパソコンで管理したりなど、使用方法は多様のようです。車のGPSの代わりも出来ます。郵便局探して案内したりなど。 山道での使用を考慮した地図が写真のもので、等高線10m間隔で分かります。
2005/8/21(日) 午後 8:54 [ maeda ]

最近、撮影地の記録をもっとちゃんと残しておくべきではないかと思い始めました。それには緯度経度を記録するのが一倍良い方法なので、私も買いたいと思っています。使ってみての感想を教えていただけたらありがたいです。
2005/8/22(月) 午前 7:38 ブルメイ

友人宅周辺の散歩に使っただけなので、十分な使用感ではありませんが、ポイントを記憶させておくと、そこまでの誘導は正確で5mしかズレていませんでした。 低価格化し普及すると恐ろしい事になりそうです。 今だとあそこのポイントは…なんていろいろ説明しないといけませんが、GPSからカシミールというソフトにポイントを転送して地図を作成、これをメールで送ると正確に伝えることが出来ます。受け取った地図をGPSに転送するだけです。
2005/8/22(月) 午前 8:51 [ maeda ]

職場からの帰り道に電源入れて軌跡を記録させてみました。 帰宅後、見やすいのでカシミールへデータを転送したところ、見事に通った道順を表示しました。途中ポイントを記録したところも表示できました。信号待ちの時間でポイント登録しましたので、実際山では余裕で使えると思います。週末に実践導入です。
2005/8/22(月) 午後 7:59 [ maeda ]

はじめまして!GPSで検索したトコ、ここに流れつきました。 Map60csいいですね!自分も密かに狙っています。 フィールドで使ってみての感想を楽しみのしています。
2005/8/23(火) 午後 2:20 よっぱ

よっぱさん、ようこそ。 勢いで買ってしまったGPSなんですが、私の趣味には大いに活躍してくれそうです。よっぱさんも方々を歩かれているようですので、GPS楽しいと思います。この週末に使ってみますので、またお寄りください。
2005/8/23(火) 午後 8:05 [ maeda ]

ルートも記録できるとはおもしろそうですね。ますます欲しくなりました。
2005/8/24(水) 午前 8:30 ブルメイ

新武器導入おめでとうございます。正直、ぜんぜん知らない分野の武器だけに、とても興味があります!カシミールは多少使えますよ。カーナビを買おうと思うなら、こちらを間違いなく選択すると思います。使っての今後のレポをよろしくお願いします。
2005/8/24(水) 午後 6:08 [ たにつち ]

週末に使ってみますのでレポートします。
2005/8/24(水) 午後 9:11 [ maeda ]

使用レポ、拝見致しました。 あたらしものずきなので、興味が湧きました。いろいろ使えそうですね。こういう物が有ることを今知ったのですが・・・。欲しくなりそうな予感、大です。
2005/8/27(土) 午後 11:01 [ 愛野緑 ]

これはただ者ではありませんよ、ホントに。 愛野緑さんも使われてみると間違いなくはまりますよ。 写真を何処で撮ったというのが簡単に記録できるというのがすごいです。 ただ、もう少し安くならないのかと思います。 その反面、みんながこれを持ったら怖い気もします。 ポイントマップをこれで販売したら完璧ですからね。
2005/8/27(土) 午後 11:09 [ maeda ]
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ